保命酒屋・2階

保命酒屋・2階

大阪で漢方医を営んでいた中村吉兵衛は1653年に洪水の被害に遭い、その後知人を頼って鞆の津に移住します。そして1659年にこの鞆の地で生み出したのが『保命酒』です。麹・もち米・焼酎に16種の生薬を漬け込んだ保命酒。この「鞆酒造」さんではてらいのないガラス瓶入りの保命酒が何をおいても看板商品。そのほか、ご主人・岡本純夫さんが店内でろくろを回して焼き上げた豆徳利入りの保命酒もお土産にはぴったり。
基本情報

■住所
〒720-0201 広島県福山市鞆町841−1
■電話番号
084-982-2011
■FAX
084-970-5373
■営業時間
10:00〜17:00
休み 無休
■アクセス
JR福山駅南口から鞆鉄バス鞆港行き「鞆の浦」で下車 徒歩5分

開催場所

〒720-0201 広島県福山市鞆町841-1

関連記事

  1. イ・ユンギョン:韓国・ソウル

  2. 久夏元

  3. NIPPONIA 鞆 港町

  4. 2014年:パンフレット

  5. 福山大学メディア・映像チーム

  6. 魚源

  7. 鞆の浦a Cafe

  8. Tatsuhiko Shimada:福山市

  9. 大人の隠れ家 作右衛門