三舛明子

三舛明子:広島市

三舛明子(みます あきこ)

【 木彫・陶彫 制作のコンセプト想像参加型アート,空間共存アート (アートをともに楽しんでもらいたい)

人間の持つ「内面」・秘められた「感性」,木や土の持つ「温もり」・「生命観」,そんな自分の好きなテーマや素材を大切にしながら制作をしています。「全体」ではなく「部分」を造形し,造られていない「部分」や,見えない「内面」を,鑑賞者が自由に「想像」し,イメージを加えることで「創造」に「参加」すること,空間の中で像との「共存」を楽しむこと,そんなことができる作品づくりを模索しています。

経歴

■1997
第5回ひろしまナイト美術大賞展 大賞 受賞(広島)
■1998
個展(星ヶ岡アートヴィレッヂ・高知)
■1999
第51回広島県美術展彫塑部門 奨励賞受賞(広島県立美術館)
第28回現代日本美術展立体部門 入選(東京都美術館)
■2000
個展(はつかいち美術ギャラリー・広島)
ハノーバーとヒロシマの美術交流展Ⅲ』(ギャラリーKUBUS・ドイツ)
■2001
第7回公募 広島の美術 優秀賞 受賞 (広島市現代美術館)
2002
『広島の今・女性作家の鼓動』(東広島美術館・広島)
■2003
個展(ルネッサンス・スクエア/兵庫,2017個展)
■2004
第17回チャリティーのためのミニアチュール展(ルネッサンス スクエア・兵庫 以降毎年~現在)
個展『樹の声展』(海田町ふるさと館・広島)
■2005
第7回現代作家展(ルネッサンス・スクエア/兵庫 以降3年毎開催~現在)
■2006
個展『HUMAN CHESS』(ギャラリー椿GT2・東京)
■2008
個展 第7期入館作家展(1年間)・E棟 現代彫刻(八千代の丘美術館・広島)
■2009
エマージング・ディレクターズ・アートフェア「ウルトラ002」(スパイラル・東京)
■2015
個展『ART FACE』(~2017高知・広島・兵庫・東京)
■2018
第6回新県美展・招待出品(広島県立美術館・広島)
■2019
TOKUBETU企画展【H・I棟】三桝明子展(八千代の丘美術館・広島)
廿日市市市制施行30周年記念企画展に出品(はつかいち美術ギャラリー・広島)
鞆の浦deART 2019(Vol.8)出品(後山山荘,トモテツバス車内・広島)
■2020
『年を象る ~干支(丑)展~』(ギャラリーうずめ・東京)
■2021
個展(ラピスギャラリー・広島)
個展『Artist×Architect×Galleristギャラリーコラボレーション企画・建築を楽しむアート』
(ここちComfort Gallery 器,GALLERY森×hako 同時開催 ・広島)         
『mimasu art time』(ワークショップ&アトリエ)運営

URL

https://www.akikomimasu.com/

展示場所

〒720-0202 広島県福山市鞆町1199

展示場所

静観寺・屋内
http://tomonoura.com/tomoart/zyoukanzi/

関連記事

  1. 阿藻珍味

  2. 右下誠

  3. 中村文美:吹田市

  4. 元北山材木店・駐車場

  5. 安国寺・庭

  6. 鞆一商店

  7. 都築繪理菜

  8. 保命酒屋・2階

  9. 2014年:パンフレット